2020年JMRC神奈川ジムカーナ第2戦&第4戦情報

いろいろありました2020年!(別にいろいろな意味でまだ終わっていないけど)

その中で延期になっていた「2020年JMRC神奈川ジムカーナシリーズ」が再開します!

しかも全6戦。・・・ちなみに去年は全4戦(笑)

なんでこの状況下で増える?って言う突っ込みは聞き流し、ファクトリーイオレーシングチームは第2戦と第4戦の開催を受けもちます。

第2戦は8月16日(終了しました。リザルトはこちら
第4戦は9月13日(終了しました。リザルトはこちら

■初心者入門者の方はクローズドクラスがオススメ

JMRC神奈川シリーズは、まあいろいろな理由で「国内ジムカーナ競技イベントで最多クラス」の大会となっています。

ジムカーナ初心者の方にとって「はじめて大会に出る」とか「いつもとは違う大会に出る」と言うのは、もうそりゃ

猛獣のいる檻に丸腰で入る

ぐらいの話だと思います。主催者もめっちゃ強面の人達ばっかりで、パンチパーマでサングラスかけて「なに?大会に出てくるのにそんなことも知らないの?舐めてるの?」って詰められるイメージね。

↑ちなみに私がジムカーナを始めたころはこういう奴いましたよ。マジで(笑)

と、言うことを打開すべく(?)JMRCジムカーナシリーズは初心者入門者に入りやすいイベントを目指すということで、その一つに「クローズドクラスの充実」があります。

「クローズドクラス」はライセンス不要で車検に通る状態でしたらチューニングもOK。「出てみたい!」と思ったら、だれでも参加出来ます。

その中で初心者、入門者の方はタイヤの規制もない「CL1クラス」「CL2クラス」「CL3クラス」「ビギナークラス」が良いでしょう。

本当にはじめてなら「ビギナークラス」、他の大会に出たことがあったり、ちょっとテクニックに自信があれば、排気量や駆動方式でクラス分けされる「CL1~3」クラスが良いでしょう。

クラスの選び方はいろいろな要素がありますので、お気軽にファクトリーイオ、もしくは第1戦、第3戦、第5戦主催のプロフォースさんにご相談下さいませ。

なお当方にお問い合わせ、ご相談の際はメール(t-umezawa@io-info.link)か、facebookのファクトリーイオのページ(https://www.facebook.com/factoryio)からメッセージをお使いください。

申し訳ございませんが作業中に電話がかかってきても、ほぼ出ることが出来ません。

ご返答はなるべく早くお返ししますが、最短でも翌日になることをご容赦ください。よろしくお願い致します。

ND5RCロードスタートランクキャリア発売いたします!

ジムカーナなどのスポーツ走行の時にタイヤを2本積んで行けるようにZOOMエンジニアリング様と共同で製作、ファクトリーイオで2本積載(205/50R16)での走行テストをしました。

一般道、高速走行移動、ワインディング走行等でも問題ないことが確認出来ましたので発売致します。

価格設定

●トランクキャリア+タイヤホイール2本積載用ブラケットキットのセット価格で少しだけお得にしました!

(タイヤホイール2本積載用ブラケットキットは脱着できます)

66,900円(税込み)

ご注文、お問い合わせはメール(t-umezawa@io-info.link)もしくはfacebookのメッセージにてお願いします。

全国発送もいたします!送料が別途かかりますのでこちらもメールでお問い合わせ下さい!

●商品説明

キャリア前方部分でブラケットにてボルト止めします。

スポーツ走行時などに取り外しする場合はこのボルトを2本外してブラケットごとキャリアを外します。

後ろの部分は容易に脱着、トランク開閉が出来るようにボルト止めやブラケット止めはせず、リヤクォーターにゴム付き足を当て置くような形になります。(写真は試作品につき若干形状が変わりますが、基本設定は変わりません。)

浮き上がり防止の為リヤ牽引フックを取り付けてバンド等でキャリアと牽引フックを縛り固定します。

テスト走行時にはゴム付き足が当たるクォーター部分に養生テープとクッションゴムを追加してカバーをして傷つき防止をしました。

(牽引フック、養生テープ、追加クッションゴムはセットに入りません)

前のブラケット部を軸にして上に跳ね上げることが出来ます。外さずにトランクの開閉が可能です。

脱着は慣れれば5分もあれば可能です。取付説明書も付属します。